ことりやはユニフォームで、働く人々をウイルスから守ります!

2020年07月13日ブログ

こんにちは、ことりやです!(*゚ー^)ノ

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言は明け、新潟の感染者は減少傾向にありますが、油断せず対策を続けていくことが大切です。

ことりやも、新潟の働く人々を少しでも守れるようにと、ウイルス対策を意識した医療衣や、感染症対策アイテムの入荷を増やしています。

今回は、ことりやが最近力を入れている「予防衣/ジアスクラブ、フェイスガード、マスク」の3つのアイテムを紹介します!

予防衣/ジアスクラブ

pic_protective-clothing2

予防衣もジアスクラブも、医療衣の一種です。

予防衣は、別名「ケアガウン」と呼ばれ、袖に腕を通し、腰紐を結ぶだけで簡単に着られるのが特徴。袖付きのエプロンのようなイメージですね。

予防衣の詳細はこちら

pic_scrab2

ジアスクラブは、新型コロナウイルスの消毒にも有効ともいわれる「次亜塩素酸」でも色落ちしにくく、洗いやすい医療衣です。

どちらも大きなポケットが付いており、メモ帳やペンはもちろん、ロールの包帯すら収納できます。

ジアスクラブの詳細はこちら

フェイスガード

pic_face-guard1

フェイスガードは、ウイルスから目や鼻、口といった粘膜・呼吸器を守るためのアイテムです。

顔全体を覆う、透明なサンバイザーのような形をしています。透明なので、画像だと、少しわかりにくいかも…?

医療機関はもちろん、大型の小売店などが導入していることもあり、あらゆるウイルスの飛沫感染を物理的にシャットアウトします。

私も先日、新潟駅前の家電量販店で、店員さんがフェイスガードを付けているのを見かけました。

飲食店や美容院のようなサービス業への導入は難しいかもしれませんが、スーパーや家電量販店など、多くの人と接する仕事をしている方におすすめです。

マスク

ことりやでは新型コロナウイルスのパンデミックを受けて、ユニフォームだけでなく、マスクの取り扱いもはじめました。

新しい生活様式が浸透してきた今、マスクもひとつのユニフォームとして捉えられるでしょう。

【布マスクの取り扱い一例】

  • キシリトール使用の接触冷感マスク
  • 気化熱を利用したクールマスク
  • 保冷材入りのクールマスク など

夏に向けて、冷感・吸水速乾に優れたマスクの入荷を増やしています。

大好評につき、売れ行きが良いので、いつ、どんなマスクを提供できるかは私たちにも見通しが立ちません。

ぜひ一度ご来店いただくか、電話やメールでお問い合わせください。

新潟県内限定フリーダイヤル:0120-414-629

ことりや/お問い合わせフォーム

ユニフォームで、新潟の働く人々を守る!

pic_face-guard2

ことりやでは、働く人々を新型コロナウイルスから守るために、ウイルス対策となるさまざまな医療衣、マスクやフェイスガードといった感染症対策アイテムを取り揃えています。

新潟の感染者は減少傾向にありますが、油断はできない状況です。

しっかりとウイルス対策をして、外で伸び伸びと過ごせる日々を、一刻も早く取り戻しましょう。

  • ホーム >
  • ニュース >
  • ことりやはユニフォームで、働く人々をウイルスから守ります!

このページをシェアする Facebook twitter Google+