明るい印象を与える、福祉施設のユニフォーム
介護 医療・福祉

明るい印象を与える、福祉施設のユニフォーム

特定非営利活動法人にいまーる 様

聴覚障害者の方を対象とした就労支援、生活支援のほか、手話普及活動など様々な事業を展開する【特定非営利活動法人にいまーる】様に、ユニフォームの提案をさせていただきました。

ユニフォームのご紹介

オーダーいただいたのは、ポロシャツ、パンツ、ジャンパーのセットです。

 

「全体的に色使いが良いところが、最も気に入っているポイントです。ズボンにはところどころ赤い差し色があったり、細かいところにデザインが利いていて、面白いと思います」

 

なかでも、最もご好評をいただいたのがポロシャツです。

機能性とデザイン性を両立したポロシャツ

ポロシャツは、通気性がよく、速乾性のあるポリエステル生地を使用しており、快適な着心地です。

中にインナーを着れば、一年を通して着用することができます。

 

左側には、A4用紙八つ折りサイズが収まる胸ポケットを装備。耐久性がしっかりしているので、ペンやメモ帳などを携行するのに便利です。

 

デザイン性の高さも特長です。

 

目を引く前立てには、シャツなどに使われるオックス素材を採用。ポリエステル製のポロシャツながら、適度なきちんと感を与えるデザインになっています。

 

ボタンが上半分だけ見える構造になっていることもポイント。さりげなく遊び心を感じさせるデザインになっているほか、作業中にボタンが引っかかることを防止する効果もあり、機能性とデザイン性を両立しています。

ジャンパーにはオリジナルロゴをプリント

ジャンパーには、【にいまーる】様のオリジナルロゴをプリントしました。

 

「ロゴを入れたいとの希望は、早い段階でお伝えしていました。そうした要望にもひとつひとつ丁寧に対応してくれたので、ことりやさんには感謝しています」

 

通気性と撥水性を両立しながらも、超軽量で動きやすいなど、機能性も十分です。

明るいユニフォームを導入したかった

開所当時は決められたユニフォームがなかったという【にいまーる】様。

新しくユニフォームを導入するにあたって最も重要視したのが「明るさ」でした。

 

「施設で使用する作業着というと、どうしても暗めの色になりがちです。ユニフォームは施設の印象を決める大事な要素と思いましたので、なるべく暗くならず、周りから見ても明るさが伝わるようなデザインのユニフォームを導入したいと考えていました」

 

何度か打ち合わせを重ね、本ユニフォームをご採用いただきました。

職員から利用者まで。みんなで同じユニフォームを着用!

職員さん、利用者さんが同じユニフォームを着用することもポイント。職種を分けることなく、みんなで一緒に進んでいこうとの意味合いも含まれているそうです。

サンプル、サイズの豊富さも導入の決め手に

カタログ、サンプルの豊富さも、導入の決め手になったと話して下さいました。

 

「導入にあたり一番良かった点は、サンプルを実際に使用できる期間があったことです。いろいろと試着を重ねた上で、デザイン的にもサイズ感的にも、しっくりくるものを選べたので助かりました」

 

【特定非営利活動法人にいまーる様、このたびは本当にありがとうございました】

施設のご紹介

今回ご紹介した【特定非営利活動法人にいまーる】様は、聴覚障害および言語障害を持つ人と持たない人の間に生じるコミュニケーションの違いを踏まえた上で、老若男女問わず、誰もが地域で安心して暮らしていくために必要な人材を育成することを目的に活動を進めています。

 

主な拠点である「手楽来家」は、就労継続支援B型に該当します。おもに聴覚障害・言語障害を持つ方を対象とした生活支援と職業訓練を行なう施設です。

 

職業訓練の中心的なものとして配送業、DM便の配達、チラシのポスティング、内職系の仕事を実施。実務だけでなく、コミュニケーション、信頼関係構築の必要性なども含めて訓練を行なっています。

生活支援では、利用者の生活に関わる必要な情報提供、再学習の機会を作り、より良い生活ができるように訓練を実施しています。

 

このほか、手話指導・普及活動も行なっています。専門学校、大学などに講師として参加しているほか、地域の難聴者手話サークルにて指導・普及活動を行なっています。

詳しくはこちら

 

お客様の声

明るい印象を与える、福祉施設のユニフォーム 佐藤眞 様

「ユニフォームによって、明るいイメージを持っていただけることが多いのではないかと思っています。新規の利用者さんのなかには『福祉施設というと、もっと暗いイメージかと思っていました』『みなさん活き活きと活動していますね』とお話になる方もいます」

明るい印象を与える、福祉施設のユニフォーム ロゴ
会社名 特定非営利活動法人にいまーる
所在地 新潟市江南区東船場3丁目1番28号
TEL : 025-288-5222
事業内容 就労継続支援B型施設「手楽来家」において職業訓練と生活支援を実施しています。
チラシのポスティング、ダイレクトメール(DM)便配達、清掃業務、内職、手話指導を通じた聴覚障害者の就労支援、手話普及活動
従業員数 10名

Contact

その他にも商品多数掲載!詳しくはカタログをご請求ください

受付時間:9:00~18:00(日曜・祝日休み)携帯電話からも通話可能・どちらの番号でもかかります。
代表番号:025-241-1336

このページをシェアする Facebook twitter Google+