【ことりやのユニフォーム】年代別、職種別の事務服を着てみました!

2021年03月29日ブログ

こんにちは、ことりやです!(*゚ー^)ノ

「年配社員と若手社員だと似合うユニホームが違うから心配」というお客様は、意外と多いです。

今回は、ことりやの実際のユニフォームを着て、年齢の違う2人に並んでもらいました。
内勤スタッフと営業スタッフ、ことりやの2つのユニフォームも、見比べてみましょう!

年齢が違っても、同じ事務服で似合うの?


2人が着ているのは、ことりやの社員が実際に着ている事務服です。ストライプが「きちんと感」を演出してくれるブラウスと、やや大きめのチェック柄がかわいらしいスカートとベストがかみ合った、どんな人にも似合う事務服だと自負しています。

さて、全く同じ事務服を着て楽しそうに並ぶ、年齢層の違うこの2人。違和感を感じるでしょうか?2人ともよく似合っているし、服の印象が、それぞれの雰囲気に合わせ、馴染んでいると感じませんか?

年齢層が違っても、事務服の似合う似合わないはそう変わりません。
事務服=ユニフォームです。
職場の誰もが同じものを着るのだから、どんな人にでも似合うように、私たちは事務服を選び、つくっています。

営業スタッフの専用ユニフォームを紹介!

彼女は、ことりやの敏腕営業スタッフ。そして、彼女が着用しているのは、営業ユニフォームです。

営業スタッフは、お客様と直接お会いして、様々なお客様のユニフォームに関するご相談を受けています。
失礼のないように、それでいて親しみを感じてもらえるようにと、ユニフォームにもこだわりました。
お客様のところからまた別のお客様のところへと、たくさん移動する営業スタッフには、パンツスタイルがピッタリです。

【結論】年齢層が違っても、同じ事務服で似合います

年齢ごとに似合う事務服は違う、と思われている方は多いですが、そんなことはありません。
職場のユニフォームである事務服は、年齢、着る人の雰囲気が違っても、きちんと似合うようにつくられています。
年齢差を気にして、事務服を変える必要はないのです。

ただ、職種によって「最適なユニフォーム」は異なります。
ことりやでも、内勤スタッフは「事務服らしいユニフォーム」を着て、営業スタッフは「営業らしいユニフォーム」を着ています。

ユニフォームとは、その人がどんな仕事をしているのか、周りの人に伝えるためのものだからです。

事務服選びで悩みのある方は、ぜひ一度ことりやまで相談に着てください。
貴社のイメージに合った事務服、お客様に与えたい印象にピッタリの事務服を、一緒に選びましょう!

  • ホーム >
  • ニュース >
  • 【ことりやのユニフォーム】年代別、職種別の事務服を着てみました!

このページをシェアする Facebook twitter Google+